お店の方は信頼できる部下にある程度任せてしまって、この半年間はいろいろなお店を食べに行ってきました。
一人で行ったり家族で行ったり友達や同僚と行ったりとで、多種多様なお店を50件以上は回ったんじゃないでしょうか。
ミシェランの☆が付いているお店も2つ行きましたけど、1つはとても良いお店でさすがって感じでした。
しかしもう1つのお店は値段の割に味や量も良くなかったですし、お店の雰囲気だけでサービスもいまいちでした。
ミシェランの調査員も人を変えて何度も行くようですが、それでも当たりの日が続いたのでしょうかね。

お店をやっていることもあってこれから飲食をやりたいという方に向けて簡単なコンサルもしていますが、
オープンから気合いを入れ過ぎて値段と釣り合わない素材を使ったりするのは良くないと思っています。
以前近くに焼き肉店がオープンして間もなく食べに行って美味しかったのでまた行ったのですが、
明らかに肉が固いものになっていましたし、仕込みが悪いというより素材が明らかに落ちていましたね。
最近もお店の前を通って混み具合なども見ますけど、金曜日の夜にも6割ぐらいでしょうか。
オープン当初は並んでいたのに、お店の方もそういうのを見て質を落としてしまったんでしょうかね。

飲食だけに限らず利益を出すことは大切ですけど、利益を追求しすぎるとあまり良くないというのは経験則で分かります。
昨日逆転人生という番組をNHKで放送されていましたが、借金40億円を返済されるのは本当に大変だったと思います。
しかしながらそのマインドと経営者としての素晴らしさに感動してテレビの前で号泣してしまいました。
自分のこの半年間で人への投資だと思って、従業員やバイトさんを誘っていろんなお店でご馳走しましたが、
これは良い投資と勉強の機会だったなと考えています。ミシェランや食べログで高い評価を得ることもとても大切ですけど、
それよりもまず目の前のお客さんに目を向けられるかが一番最初だと思います。
雨が降っている日は駐車場までお客さんに傘をさして送ったり、ちょっとした1つ1つができるお店を目指そうと思います。